パワートレイン設備事業部

自動車業界での経験と人脈をバックグラウンドに
営業力と技術力でプラスαの価値を提供

エンジン、トランスミッションなど、自動車のパワートレイン製造用の設備を日本国内及び海外へ販売しています。 自動車メーカー、工作機械メーカー、周辺装置メーカー出身の営業スタッフ、そして技術スタッフを多数揃え、お客様の課題を的確に理解し先回りした上で、求められる以上の高い水準の提案が出来る事が強みです。

40年以上に渡り培われた知見や人脈、そして広範な商圏をバックグラウンドに、大手自動車メーカーに対しては一貫して、新しい情報と価値を届け、プラスαの価値を提供し続けています。

近年では自動車メーカー同士のグローバルなアライアンスが加速したことを受けて、海外の大手自動車メーカーとの取引が増大し、欧州、北中南米、アジアと、世界中にビジネスフィールドが拡大しています。 電動化、自動化、コネクテッド化等のモビリティ変革とその技術変革へもいち早く対応しています。

実績

日本国内への製造設備の納入をはじめ、欧州、北中南米、アジアなど
世界中の自動車生産地域にパワートレイン製造用設備を輸出しています。

代表的な製品&サービス

自動車パワートレイン生産設備

シリンダーブロック、クランクシャフトなど、自動車メーカーで内製するエンジンの大物部品やトランスミッション部品に関わる設備を取り扱っています。
国内外の自動車メーカー及び大手自動車部品メーカーへ、日系専用工作機械メーカーの多様なパワートレイン部品量産用設備を納入する事を通して、お客様のニーズにお応えいたします。

計測・検査システム

昨今では、省人化・合理化を両立するため、これまで人が行なってきた検査工程の自動化が求められています。そこで当社では新たな検査法の一つとして外観検査装置の開発に取り組んでいます。
更にはAI、IoTも活用し、システムの品質と機能の向上も目指しつつ、新たなソリューションの提供につとめます。

外観検査装置について詳しく見る
電気自動車用モーター部品製造設備

自動車の技術は、〈電動化〉、<情報化>、<知能化>の3つの波で“100年に1度”と言われる変革期を迎えている中、現在、EV関連分野に積極的に取り組んでおり、ハイブリッドカーのモーターにおける部品製造設備を取り扱っています。

そのほかの取扱製品

・自動化設備 ・機器(ロボット、無人搬送台車、自動倉庫 等)

お見積り依頼・各種お問い合わせ